個人輸入の利点

個人輸入の利点

Eu-poseidon.com > 個人輸入 > 個人輸入の利点

メリットについて

個人輸入のメリットは、安く商品を仕入れることができるということです。

 

現地のアイテムを直接仕入れることによって中間マージンが発生しませんので、国内で輸入品を購入するより、格段に安く手に入れることができます。

 

スーパーやショッピングセンターで売られている商品にも輸入製品はたくさんありますが、これらには、いくつかの中間マージンが発生しています。

 

例えば、現地で1000円で仕入れたものでも、自分が購入する段階になると、2000円〜3000円と割高で購入しなくてはいけません。

 

個人輸入は、このような中間マージンを排除できるため、ビジネスとしても有利に展開することが可能なんですね。
また、個人輸入は円高の恩恵を受けることができます。

 

円高を簡単に説明すると、円が海外の通貨よりも強い状態のことを言います。
海外の商品を購入する時に、円はその国の通貨に交換する必要があります。

 

その時に円高だと、少しの「円」で多くの海外通貨に両替することができるんですね。
最近はずっと「円」の価値が、海外の通貨と比べて強いので、輸入ビジネスが圧倒的に有利だというわけです。

 

個人輸入は、「中間マージンの排除」と「円高」をうまく利用して、安く海外のアイテムを仕入れることができます。
ビジネスとしても利益が出やすいシステムですので、流行をうまくキャッチして、売れる海外アイテムをゲットしましょう!

お役立ちLink

阪急宝塚線、豊中駅徒歩3分の「小島鍼灸整骨院」。マッサージとは異なる、本格的な手技療法にこだわりを持つ整骨院です。薬や器具を使わず「手」で、揉む・押す・擦る・なでる・伸ばす・叩 くなどの手法で、痛みの少ない方法を選択しています。
大阪・豊中の「小島鍼灸整骨院」

関連記事