会社設立のメリットとは

メリット

Eu-poseidon.com > 会社設立 > メリット

株式会社設立のメリット(金銭面)

株式会社設立のメリットは、やはり税金面だと思います。
個人事情の場合に掛かる税金は、所得税 住民税 個人事業税の3種類です。

 

課税所得の税率が195万円以下の場合は5% 

 

195万を超え330万以下の場合は10% 

 

330万を超え695万の部分は20% 

 

695万を超え900万の部分は23% 

 

900万を超え1800万の部分は33%

 

1800万を超える部分は40%になります。

 

1800万を超えて住民税と、個人事業税を含めると約半分近い税金を納めてる事になります。
法人化した場合に掛かる税金は、法人税 法人住民税 法人事業税の三種類になります。

 

800万以下の場合は22% 800万を超える部分は30%になります。
800万を超えるか、超えないかで法人化の、判断基準になるのかもしれません。

 

 

■株式会社設立(社会的なもの)

 

株式会社設立のメリット項目

 

◎社会的な信用度が上がる。

 

◎責任が限度のある有限責任になる。

 

◎金融機関からの融資が有利になる。

 

◎資金が集めやすくなり事業拡大できる可能性が拡大する。

 

会社を設立すると、これらのメリットが生まれてきます。
個人事業とは違い、社会的な地位が大きく向上することは間違いないでしょう

 

 

PR
大阪で会社設立や起業をお考えなら!SBCへ。起業から会計までトータルサポートいたします。
http://www.osaka-seturitu.jp

 

ツール

石垣島・北部、未開のエリアでダイビング
世界一の珊瑚を誇る伊原間。人の手がほとんど入ってない極上の珊瑚の海でダイビングはいかがでしょうか。

 

関連記事